" />

加算関係

【介護報酬改定2021】科学的介護推進体制加算の算定要件は?【デイサービス】

スポンサーリンク



こんにちは。いたちです。

 

CHASE・VISITが令和3年度より、科学的介護情報システム(Long‐term care Information system For Evidence;LIFE ライフ)に名称が変更することはご存じですか?

 

3年前の介護報酬改定時より、CHASE等を活用し、厚生労働省へデータを提出し、フィードバックを受けて、実行することで算定できる加算が創設されました。

 

今回のこのLIFEは、今回の介護報酬改定の中でも重要なポイントであると言われています。

 

僕の施設も、先日申請をしました。

 

今回は、このLIFEを活用することで算定できる新たな加算「科学的介護推進体制加算」について書いていきたいと思います。

 

【介護報酬改定2021】科学的介護推進体制加算の算定要件は?【デイサービス】

 

CHASE・VISIT情報の収集・活用とPDCAサイクルの推進

〇 介護サービスの質の評価と科学的介護の取組を推進し、介護サービスの質の向上を図る観点から、以下の見直しを行う。

※令和3年度から、CHASE・VISITを一体的に運用するにあたって、科学的介護の理解と新党を図る観点から、以下の統一した名称を用いる予定。

 

ア 施設系サービス、通所系サービス、居住系サービス、多機能系サービスについて、CHASEの収集項目の各領域(総論(ADL)、栄養、口腔・嚥下、認知症)について、事業所の全ての利用者に係るデータを横断的にCHASEに提出してフィードバックを受け、それに基づき事業所の特性やケアの在り方等を検証し、利用者のケアプランや計画への反映、事業所単位でのPDCAサイクルの推進・ケアの質の向上と取組を評価する加算を創設する。その際、詳細な既往歴や服薬情報、家族の情報等より制度の高いフィードバックを受けることができる項目を提出・活用した場合いは、更なる評価を行う区分を設定する。

 

イ CHASEの収集項目に関連する加算等において、利用者ごとの計画書の作成とそれに基づくPDCAサイクルの取組に加えて、データ提出とフィードバックの活用による更なるPDCAサイクルの推進・ケアの質の向上を図ることを評価・推進する。

 

ウ 介護関連データの収集・活用及びPDCAサイクルによる科学的介護を推進していく観点から、全てのサービス(居宅介護支援を除く)について、CHASE・VISITを活用した計画の作成や事業所単位でのPDCAサイクルの推進、ケアの質の向上の取組を推奨する。居宅介護支援については、各利用者のデータ及びフィードバック情報のケアマネジメントへの活用を推奨する。

 

科学的介護推進体制加算の算定要件は?

新設 加算/減算名 単位数 算定要件等
科学的介護推進体制加算 40単位/月 以下のいずれの要件も満たすことを求める。

・入所者・利用者ごとの、ADL値、栄養状態、口腔機能、認知症の状況その他の入所者の心身の状況等に係る基本的な情報を、厚生労働省に提出していること。

・必要に応じてサービス計画を見直すなど、サービスの提供に当たって、上記の情報その他サービスを適切かつ有効に提供するために必要な情報を活用していること。

 

まとめ

 

僕の施設では算定します。

 

なぜなら、このLIFEを活用することが今後の改定時においても、重要なことだと思うからです。

 

国は、情報を収集しようとしています。

 

 

その収集に応えない事業所には、減算等の措置が取られるような気がしてなりません。

 

 

事業所の整理をしているのか?とも思えますが、動向を見据えた判断を、今後も強いられるかもですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

あなたのみちしるになりますように。

 



任天堂 Nintendo [おひとり様一台限り]Nintendo Switch Lite ターコイズ[ニンテンドースイッチ ライト 本体 ゲーム機本体]

スポンサーリンク

-加算関係
-

© 2021 かいごのみちしるべ Powered by AFFINGER5